サポートするプロトコル/ラッパー

目次

PHP には多くの組み込みラッパーが用意されています。さまざまな URL 風のプロトコルによって、 fopen()copy() といったファイルシステム関数で使用することができます。 これらのラッパーだけでなく、PHP 4.3.0 以降では stream_wrapper_register() 関数でラッパーを自作することができます。

注意: ラッパーを指定する際の URL 構文としてサポートしているのは scheme://... 形式のみです。 scheme:/ や scheme: といった形式には対応していません。

コンテキストオプションの一覧は コンテキストオプションとパラメータ にあります。


PHPやMySQLを使った開発はPHPやMySQLの開発実績